第3回SAITAMAなんとか映画祭

コンペティション募集要項

募集期間:2022年11月5日(土)~2022年12月31日(土)

第3回SAITAMAなんとか映画祭コンペティションでは、『ユーモア』をテーマとして、ジャンルを問わず才気溢れる作品を募集します。 
以下の内容をご確認の上、このページの一番下にある「コンペティション応募フォームへ」ボタンからご応募ください。

<映画祭会期>

2023年3月3日(金)~3月5日(日)
※ノミネート作品の上映は3月5日に実施し、あわせて、審査、授賞式も実施します。

応募条件>

以下、応募条件になります。

・2021年11月1日以降に完成したオリジナル作品であること
・25分以内の作品であること

・台詞やナレーションが日本語の作品であること(他言語の場合は日本語字幕付きであること)
・本映画祭終了前に商業公開されていない作品であること
・有料、無料に関わらず、連続して7日以上公開されていない作品であること (映画祭や上映イベントなど単発の上映は可)
 (配信に関しては期間限定であれば可)
・オンラインでの審査が可能な状態であること(DVD不可)
・ノミネートされた場合は、映画祭期間中DVDまたはブルーレイでの上映が可能なこと
・ノミネートされた場合は、監督がゲストとして映画祭に参加できること
・本フォーム記入後、エントリー料として、1,000円を以下に記載の指定の口座にお振み込いただくこと
・この募集要項の内容をよく理解した応募であること

 お振込みは以下の口座にお願いします。

 

  武蔵野銀行

  大宮支店

  普通 1149369
  SAITAMAなんとか映画祭実行委員会

 なお、振込人名義を「SNFFコンペ+応募者名」としてお振込みください。

 入金確認次第、エントリー完了といたします。

 

※上記条件に適合しない応募は無効とさせていただきます。

<審査と発表>

・ノミネート選考審査

応募作品の中から、実行委員会がノミネートにふさわしい作品を選出します。
ノミネート作品決定後、その応募者に通知し、公式ホームページ、SNS上で正式発表します。
※選考の結果は、2023年1月末日までに全ての応募者にご連絡します。

・最終審査

実行委員会が委託する映画祭審査員により、ノミネート作品の中から各賞に該当する作品を選出します。
最終審査結果発表は、表彰式において行います。

グランプリ(賞金有り)、準グランプリ、俳優賞、観客賞(観客投票による)を授与します。

<権利処理>

音楽著作権、映像著作権その他の権利処理を済ませた上での応募をお願いします。
未処理などで生じた一切の紛争につき、本映画祭及び実行委員会は責任を負いかねますことご了承ください。

<ノミネートされた際の提出物>

ノミネートが決定した作品の応募者は、以下の提出をお願いします。

・作品本編を収録した上映用ブルーレイディスク(本編の前後に5秒以上の黒み入り)​バックアップで計2枚

◆作品スチール画像ファイル(5~10点程度) JPEG(1M~5M程度)
◆監督プロフィール写真
◆提出作品予告編
◆提出作品タイトルロゴ ※背景が透過できる素材(1M~10M程度)
※その他、宣材等の提出を求めることがあります。

<応募作品の使用について>

映画祭では上映作品の一部、作品画像やプレスフォトをプロモーションの目的で使用します。
新聞・テレビ・ウェブサイト・宣伝物等の媒体・作品集・展示会・施設などにおいて、応募者の許諾を要することなく無償で利用できるものとします。
本選前に「シネマディスカバリーズ」内において、観客賞投票用に有料配信を行います。配信期間は7日間を予定しています。
本選ノミネート作品は2023年夏ごろ池袋シネマロサにて上映されます。
以上、あらかじめご了承ください。



<個人情報の取り扱いについて>

当映画祭は、取得する個人情報の取り扱いについて、適切に取得・利用・保管いたします。
ご記入いただく個人情報は、応募者へのご連絡のために利用し、それ以外の目的で利用いたしません。

​​

※新型コロナウイルス感染症の状況を鑑みて、募集要項に記載されている内容が一部変更となる可能性がございます。

第3回SAITAMAなんとか映画祭コンペティションの応募者は、すべての募集要項を完全に理解し、これを承諾したものとみなします。
応募フォーム記載事項に虚偽があった場合は、ノミネートから除外し、実行委員会が負担した経費を請求させていただくことがあります。